坊主Bar-総合ページ アーカイブ

   

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |



お問い合わせ先 大阪市平野区真宗大谷派 瑞興寺
〒547-0042 大阪市平野区平野市町3の4の17
TEL(携帯) :090-3488-9056(清)
E-mail : vows@oct.zaq.ne.jp

過去帖 ~心斎橋店閉店後・・・派生店の話

タンガクラブ・供華

坊主スタッフやバーテンの方が心斎橋坊主バー閉店後 心斎橋 仏教サロンThangak Club(閉店)、バー供華(閉店)など、スピンオフ店を開店し、かつての関西での坊主バーの「空気」を伝えておりました。坊主スタッフが居る(宗派を超えても)、それが坊主バーのコンセプトです。

Thangak Club ~タンガ・クラブ~

club.jpg

2008年坊主バー心斎橋店を閉店後、何らかの形を残せないかと、坊主バーの産みの親である真宗大谷派瑞興寺住職の出資&プロデュースにて開設されたコミュニティ空間、ブッダサロンとしてThangk Club(タンガクラブ)は、主旨にご賛同いただいた皆さまのお力添えで、Thangk Club運営サポーターメンバー制開設にいたりました。毎夜開かれる「御斎(おとき)」では、Thangka(マンダラなどの仏画)に囲まれながら、ある人には「癒しの」、ある人には「自分の発見を」、またある人には「ビジネスのヒントに」と、それぞれの目的にて集まる空間としていただこうと語らい集まっておりました。2010年にはその役割を終えましたが、それもまたこの現世の無常。永らくのご愛用ありがとうございました。 


現在はこのタンガクラブで活躍しておられたお坊さんは、シェアハウス中井、ビハーラ僧心療回想士(三浦さん)として精力的に活動しております。こちらもまた大活躍の方でございます。ご縁があれば、コチラの「ビハーラ活動」もWebサイト閲覧いただければと思います。 → ビハーラ21LinkIcon

BAR 供華  ~バー・くうげ~



バーくうげ看板

心斎橋店の最後の名物バーテン(女性の坊主の方)が、心斎橋閉店後こちらのバー・供華(くうげ)をオープン。毎週木曜日だけ「坊主バー」デーとして坊主バーのコンセプトを引き継いでくれていました。こちらも閉店しましたが、みなさまとの時間は宝物でございます。永らくのご愛好ありがとうございました。 いつかまたお会いする日を。

他にも、坊主バースタッフとして入ってくださった女性庵主の方が、坊主のいるバーというコンセプトで、弥光庵(京都)をオープンさせるなど、坊主バーの派生?あるいは今風の言い方ですとスピンオフ?の店(=場)が出来ましたことは、みなさまとのご縁としてウレシイ限りでございます。

タンガクラブタンガクラブ
タンガクラブタンガクラブ
BAR 供華BAR 供華
バーくうげバーくうげ